最終リハーサル in 目白聖公会

音楽祭もいよいよ終盤ですね。
私たちは、明日(24日)のコンサートに向けて、作曲家の一ノ瀬トニカさん、
ギタリストの今井和雄さん、そして音響さんとともに午前中から
目白聖公会での最終リハーサルを行いました。
b0104117_1130412.jpg

b0104117_11303611.jpg

一ノ瀬トニカさんは、作曲家・編曲家・またピアニストとしても大変
ご活躍されており、今年リリース予定のカペラッテのアルバムCDでは、
サウンドプロデュースをしていただきます。
トニカさんの作品は美しいだけではなく、何かが心に残る素敵な曲ばかりで、
私たちもすっかりその魅力にはまっています。
コンサートでは、トニカさん自作自演のピアノソロ曲、
今井さんのパワフルなギターソロも聴き応え十分です!

2006年6月24日(土) 19:30開演
会場:目白聖公会
チケット:4000円

目白に新しい風をおこすコンサートになるよう頑張ります!
皆様のご来場を心よりお待ちしております。  (田中)
[PR]
by cappellatte | 2006-06-23 23:57
<< 永遠につづく春 in 聖公会 Ave Maria >>